「老け顔の人は早死にする可能性が高い?」って、知っていました?

健康・美容

「老け顔の人は早死にする可能性が高い?」って、知っていました?

「外見の老化と体内の老化は密接に関係している」との発表がありました。

老化はすでに26歳から始まっていると言われますが、やはり大きなターニングポイントは老眼や更年期障害が始まる45歳前後!!
栄養は「抗酸化」と「抗糖化」がポイント!
運動は「筋肉の維持」と「骨密度の維持」がポイント!
精神は「脳機能の維持」と「ときめき」がポイント!
生活習慣は「歪みを作らない生活」と「早寝早起き」がポイント!
そして、50代からのアンチエイジングダイエットは、「食事制限をしながら」「運動も必要で」「サプリがあるとなお良い」感じらしいです。

出典 http://www.age-sokutei.jp

話題のAGEって???

AGEとは終末糖化産物(Advanced Glycation End Products)、すなわち「タンパク質と糖が加熱されてできた物質」のこと。強い毒性を持ち、老化を進める原因物質とされています。

老化の速度を決める方程式 「AGEの量=血糖値×持続時間」

果糖は、同じ単糖類の「ブドウ糖」と比べると、10倍のAGEをためることがわかっています。
ジュースや炭酸飲料、お菓子、缶詰などの甘味づけに使われる人工甘味料は、ブドウ糖の10倍の速さでAGEをつくるため、とり過ぎないようにしましょう。
成分表示に「果糖液糖」「果糖ブドウ糖液糖」「異性化糖」などと書かれている場合は、注意が必要です。

出典 http://tvtopic.goo.ne.jp

AGEが少ない牛乳

どんな糖がAGEのたまりやすい糖なのか、ブドウ糖と果糖をたんぱく質の入った試験管に入れて実験。果糖のほうがブドウ糖よりも10倍AGEを多く作り、たくさんとるとそれだけ老化が進みやすくなる。

出典 http://

AGEをためない調理のポイント② ~「使いたい油」と「避けたい油」~
AGEをためない料理法のキーワードが「油」です。
油の選び方は、どんな素材で作られているのかがはっきりとわかる油を選びます。オリーブオイルはオリーブの実から、今、流行のえごま油は、えごま。胡麻油は胡麻ですが、サラダ油は?まさかサラダではなく、ほとんどは、輸入の遺伝子組み換え作物の大豆かトウモロコシ。これは避けたい油の代表です。
 油の使い方もポイントです。できるだけ、高温で使わないことが大切なのですが、そこでおすすめが「コールドスタート」という調理法。これは、鍋を加熱せず、冷たい鍋に油を注いでから火を着ける方法で、油を酸化させない調理法となります。油は繰り返し使うことはおすすめできません。高性能の濾過器でも、油の汚れは取れても酸化物質やAGEは除去することができません。

出典 http://www.age-sokutei.jp

ダイエット方法と運動40代50代60代

50代でも痩せる下半身 ダイエット!?

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ