気を付けよう!スマホ老眼やドライアイ!?

健康・美容

気を付けよう!スマホ老眼やドライアイ!?

☆一生使いたい大切な眼
人間は、情報の80%を視覚から得ると言われています。
高齢化社会で、人生を見える状態で生き抜くためには、眼のケアは重要!!

近頃、眼の慢性的な不快感、続いていませんか?
スマホ老眼やドライアイに気を付けて!!

スマホ老眼とは、正式な病名ではなく、一般で使われ始めた俗語!!
眼精疲労や肩こり、眼がかすむ、文字がみえにくい、遠近の焦点が合いにくい、頭痛、イライラ感など、VDT症候群(パソコンなどの作業が原因で眼、体、精神状態に影響が出る病気)と、よくにているそうです。
スマホの長時間使用で緊張状態が続き、集中力の低下や眠気など、精神症状にも発展すると考えられています。
子供でも、老眼のような症状を訴え、学校では黒板が見えず集中力も続かないので、学業に差しさわり、夜も睡眠障害が起きたりするそうです。
原因は、眼の酷使!!
スマホなどから出るブルーライトは、疲れに関わると言われ、筋肉がより緊張しやすくなりスマホ老眼を悪化させているそうです。
パソコンやスマホを使う時は…
〇1時間に1回は画面から目を離す。(可能なら5分程度)
〇その時、どこにもピントを合わせない(目をつぶったり、遠くを見たり、ぼんやりする)
〇首や肩をゆっくり回し、緊張をほぐす。

ドライアイの主な自覚症状
眼の渇き、眼の疲れ、眼の痛み、充血、10秒以上連続して目を開けられない、風に当たると涙が出る

【自分でできる対策】
〇エアコンを使用する場合は、加湿器などで湿度調節をする。
〇パソコンやテレビ画面などを見るときは、見下ろす角度で。
〇寝転んでの読書やスマホ操作は、眼を疲れさせます。
〇コンタクトレンズの装用時間はなるべく短時間で。
〇使用している限り、ドライアイを悪化させてしまいます。
〇市販の目薬には防腐剤が入っているので、不快感が続く時には病院で検査する。

健康な目のためには、
1.意識的にまばたきをする。
2.目を休ませる。
3.目を温める。
4.紫外線や化粧品が目に入らないようにする。
5.パソコンやテレビのモニターを目線より下に設置する。
6.エアコンの風が直接当たらないようにする。
7.ビタミンA、Cのほか、ルテインなどの抗酸化物質を含む野菜や果物を摂取する。
8.40歳を過ぎたら定期的に眼科を受診する。

出典 http://dr-guide.net

今からできる!視力UP術

かわいい!簡単!眼筋トレーニング 

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ